リビングボード、テレビボード、ベッド、ソファ、テーブル、こたつ、ダイニング、キッチン、手作り家具、一枚板、バランスチェア、チェスト、デスク、
カントリー家具、座卓、シューズボードなど家具・インテリアをお買い得価格で豊富に取り揃えた、木下家具の通販ショップです。


木下家具ロゴ

カテゴリー
手作り家具・一枚板
リビングボード・テレビボード
キャビネット・収納ラック

ダイニングセット・ダイニングテーブル

食器棚・キッチンカウンター・ダイニングボード
収納家具・タンス・チェスト
民芸家具・タンス
ソファ・ソファーベッド
ベッド・2段ベッド
テーブル・ローテーブル
座卓・座敷机・和風テーブル
コタツ・家具調こたつ
こたつ布団
漆塗り家具
シューズボックス・下駄箱
ドレッサー・鏡台
学習机・デスク
イス・チェアー
バランスチェアー
カントリー家具
アジアン雑貨
パソコンデスク
スクリーン
ベビーベッド
子供イス・ベビーチェア
トリップトラップチェア
バンビーニチェア
小物家具
花台・置物
インテリア時計・木の時計
ラグマット・カーペット
照明・ライト
桐収納タンス・チェスト
テーブルマット
修理・再生
アウトレット


塗装のお話
注文・支払い・送料に付いて
特定商取引に関する法による表示
プライバシーポリシー
会社案内
注文フォーム
お問い合わせ
リンク集

 

インテリア家具 木下家具


家具を上手に選ぶには?
■家具選びの基礎知識
ついデザイン重視で選びがちだけど、いざ部屋に設置してみると大きさが合わなかったりイメージが違ったりと失敗も多い。特に意外と忘れる高さに注意しましょう。
家具を選ぶ前に、まず以下のポイントをしっかり頭に入れておきましょう。
始めにする事は、何を何処に幾つ置くかのレイアウトのイメージ作り
部屋の縦横の高さと、天井の高さを測ること、そして窓の位置、テレビアンテナの位置、コンセントの位置、電話のアダプタの位置、柱、梁などの出っ張りの位置をチェック。また、玄関の幅、廊下の幅、部屋のドアの大きさもチェック(搬入が可能かどうかわかる)。それに家具のサイズだけでなく、立ったり座ったり、物を出し入れしたりするときに必要になる動作空間のことも忘れずにチェックしましょう。それに沿った無理のない配置が、ベストと言うことになります。およそのレイアウトのイメージ作りをしましょう。
自分好みのスタイルのイメージ作り
いろいろな情報を集めましょう。とにかくインテリア雑誌やカタログをたくさん見ること。新聞折込のマンションのチラシも要チェック。いろんなスタイルに迷いながらも、そのうち自分好みの傾向がつかめてきます。レイアウトがイメージ出来るので見る目が一段と具体的なものになるでしょう。こんな感じにすれば、お部屋がきっと素敵にという最適なアイテムもみつかる可能性大です。
良い家具の選び方
デザインや色などのバランスを考え統一感を出すことに心がけることです。布などの色数も絞り込むのがポイントです。しかし、揃えすぎはだめです。セットものばかりで揃えるのも良いですが、セットもの以外の組み合わせも必要です。その方がきっとコーディネートが素敵に見えます。適度な変化のバランスが大事です。「統一感と適度な変化、バランス」を考えながら、あなたのセンスでオリジナルのコーディネイトにチャレンジして下さい。
家具のお手入れ方法
家具には、それぞれがもつ独特の機能のほか、使われている各種の素材に いろいろな特性があります。良い家具を、いつまでも美しくご愛用いただくためには、家具の機能、素材の特性をよく理解したうえで正しくお使いいただくことが大切です。
木部
ふだんは、柔らかい布で軽く乾拭きしてください。汚れが目立つ場合は、お湯で薄めた中性洗剤で軽く拭き取り、その後よく水拭きしてから、柔らかい布で乾拭きしてください。化学ぞうきんは使用しないでください。塗装面のツヤが消えたり、シミになる場合があります。塗装に付いてはこちら
虫害を発見した場合は、直ちに殺虫や殺虫処理をしてください。放置すると虫害が拡大する恐れがあります。
合成皮革【ビニールレザー】
ふだんは柔らかい布で軽く乾拭きしてください。飲み物や食べ物の汚れが付いた場合は、お湯で薄めた中性洗剤で軽く拭き取り、その後よく水拭きしてから乾拭きしてくださいビニール製品などを長時間重ねたままにすると、変色の原因になりますので注意してください。
革張地
ふだんは、柔らかい布で表面を乾拭きしてください。化学ぞうきんは使用しないで下さい。手あかなどの軽い汚れは、固く絞った蒸しタオルで拭き取り、最後に乾拭きして下さい。汚れが目立つ場合は、まずお湯で薄めた中性洗剤で汚れを落とし、固く絞った蒸しタオルで洗剤分をよく拭き取った後、自然乾燥させてください。(部分的に拭かずに、周囲もまんべんなく拭いてください。)ただし、素上げ調仕上げの革は吸水率が高く、シミの原因になりますので、乾拭きのみにしてください。ビニール製品などを長時間重ねたままにすると、変色の原因になりますので注意してください。靴用クリーム、溶剤【シンナー、ベンジンなど】、車・床用ワックスは使用しないで下さい。整髪料も革を傷めますので、ていねいに拭き取ってください。
布張地
定期的に掃除機でゴミを吸い取るか、軟らかいブラシでブラッシングしてください。飲み物や食べ物の汚れがついた場合は、お湯で薄めた中性洗剤で汚れを落とし、固く絞った蒸しタオルで洗剤分をよく拭き取り、乾拭きしてください。(吸水性のある布でやさしく拭き取ることがポイントです。)なお、毛足のあるパイル織りは、パイルが起きないことがありますので、ご了承ください。
マットレス
マットレスは、局部的な変形を防ぐため、年に3, 4回程度、反転・逆転させてください。(ただし、リクライニングベッド用マットレスは反転・逆転できません。)
プラスチック・金属部
取っ手や蝶番など、金属類の表面には、サビや変色を防ぐための塗装を施しています。ふだんは、柔らかい布で軽く乾拭きしてください。
汚れた場合は、お湯で薄めた中性洗剤で軽く拭き取り、その後よく水拭きしてから、乾拭きしてください。金属部には、さらに潤滑油を薄く塗って、そのあと柔らかい布で軽く拭き取ってください。扉の蝶番金具には、半年に1回程度は、可動部に少量の潤滑油を差しておくと、スムーズな動きが保てます。
●使用上のご注意 
商品のご使用にあたっては、取り扱い説明書を必ずご覧の上、正しくお使いください。また、取扱説明書は大切に保存し、必要なときにお読みください。

区切り線


ご注文はこちら、ファックス注文はこちら


トップページ手作り家具・一枚板リビングボード・テレビボードキャビネット・収納ラックダイニングセット・ダイニングテーブル
食器棚・キッチンカウンター・ダイニングボード収納家具・タンス・チェスト民芸家具・タンスソファ・ソファーベットベッド・二段ベッド
テーブル・ローテーブル座卓・座敷机・和風テーブルコタツ・家具調こたつこたつ布団漆塗家具シューズボックス・下駄箱
ドレッサー・鏡台学習机・デスクイス・チェアーバランスチェアーカントリー家具アジアン雑貨パソコンデスクスクリーン
ベビーベッド子供椅子・ベビーチェアトリップ・トラップチェアバンビーニチェア小物家具花台・置物インテリア時計・木の時計
ラグマット・カーペット照明・ライト桐収納タンス・チェストテーブルマット修理・再生
アウトレット
塗装の話注文・支払い・送料に付いて特定商取引による表示会社案内